istutのモニンゲコーヒー

東京荻窪にある小さなカフェの小さなブログ

そりゃまあ、葛藤もするさ。

はい。

ゴールデンウィークです。

 

期間中は、

ずっと、

「北欧ヴィンテージのセール」イベントを、

開催しています。

 

はい。

ランチはお休みしています。

 

入口の見やすい場所に、

「ランチありません」と、

書いたとしても、

ほぼ意味がないことを知りました。

 

「ランチないんですか」

「食事ないんですか」

 

はい。

お休みしています。

皆さん、帰っていきます。

 

北欧のヴィンテージ販売も、

6年目になります。

それすらを、

いまだに、

知られていないことを痛感しています。

 

「ただのメシ屋」になってしまっている。

と、

改めて実感しながら、

ゴールデンウィークを嚙みしめています。

 

正直、

泣きたくなります。

 

昨日は、

「このセールって、全部スペインの食器でしょ?」

と、

聞かれました。

 

大きく「北欧セール」って書いてあっても、

人は、

そう思い込んだら、

そうとしか思えないんですね。

 

ただのメシ屋でもなければ、

スペイン食器屋でもありません。

 

でも、そう思われてしまう形を作ってしまったのは、

自分たちの責任。

 

周知されなくて葛藤したとしても、

すべてが自分たちの責任なのです。

 

お客様は悪くない。

悪いのは、私たちです。

 

はい。

今日も、北欧ヴィンテージセールを開催しています。