istutのモニンゲコーヒー

東京荻窪にある小さなカフェの小さなブログ

桜咲く。

気づけば4月。

あっという間に、

今年も4分の1が終わってしまった。

 

先月。

3月15日は、

istutの5周年だった。

 

5年という月日は、

山あり谷あり谷あり谷あり。

その谷底で溺れ死にそうになり、

泣いたり、叫んだり、取っ組み合ったり。

ふたりの間では、

いろいろあった。

 

でも、

多くの人の優しいキモチと出会い、

「見習いたい」って思う機会もいっぱいあった。

 

ホッとする場所を作る。

そのためには、

自分たちが落ち着いていなくてはダメだ。

あと2年で50歳になるので、

もう少し身体を労わろうと思う

広告を非表示にする