istutのモニンゲコーヒー

東京荻窪にある小さなカフェの小さなブログ

17年も経過している。

子供の頃、

「おまえは、絶対、30歳までに死ぬよ」と、

ある人から突然、寿命宣告をされた。

 

子供だった自分にとって、

30歳は、

ずいぶんと大人で、

ずいぶんと先に感じたので、

「そうか、30歳までか」

と、

小さく覚悟したことを覚えている。

 

が、

その人が宣言した寿命から、

17年も生き延び、

昨日、47歳になった。

ずいぶんと、

長生きしている。

 

ありがたいと思うおう。