istutのモニンゲコーヒー

東京荻窪にある小さなカフェの小さなブログ

メモ書きって、粋だね。

筆不精で口下手な義理の母から、

珍しく、手紙が来た。

と言っても、メモ書き(笑)だけど。

 

カッコつけない飾らない言葉から、

あったかーいモノが伝わって、

涙が出た。

 

世の中でいう「お母さん」っていうのは、

こういう存在なのかな。

わたしには、分からない。

でも、

この歳になって、初めて知る感覚。

このメモは、

自分のお守りにしようと思う。

 

そして、定休日の今日、

返事を書こうとしたんだけれど、

彼女への溢れる思いを文字にすることが難しくて、

うまく書けなかった。

 

そっか。

誰かのキモチに本当に触れられた時って、

うまく自分をまとめられないし、

文字にすることは難しいんだな。

 

筆不精の母(義母)と、

筆不精の私の夫のことを、

やっと、ちょっと、理解できたりして。