istutのモニンゲコーヒー

東京荻窪にある小さなカフェの小さなブログ

雨を悪く言わないで。

今から20年前。

わたしは「サモア」という小さな南国で働いていた。

年中、35度前後の暑さが続く、太陽ギラギラな日々。

かと思えば、

バケツをひっくり返したような豪雨(サイクロン)に襲われる日も。

 

土砂降りが続いたある日、

わたしはジェーンに、

「もう、雨ばっかりで最悪だね~。」と愚痴った。

 

するとジェーンは、悲しそうにわたしに言った。

「日本では、

晴れると天気が良い、

雨だと天気が悪いって言うんだね。

でも、この国にとって、

雨は神様からのありがたい贈り物だから、

雨を悪く言わないで。」

 

「雨を悪く言わないで。」

 

今でも、時々思い出すジェーンの言葉。

 

でもね、ジェーン。

雨だとね、

お店にお客さんがまったく来ないんですけどー。

「雨のバカヤロー!」って、

つい思っちゃうんですけどー。

 

20年たっても大人になれない、

未熟なわたしを、どうか許してー!