istutのモニンゲコーヒー

東京荻窪にある小さなカフェの小さなブログ

連載コラム「旅のち、たびたび北欧へ」第7話

「ル・プチメック」さんのサイトにて、 連載中のコラム、 「旅のち、たびたび北欧へ」の第7話が公開となりました。 先月訪れたフィンランドのお話。 今、 読み返すと、 あの5日間の時間が、 夢みたいに感じる。 静かな時間が恋しい。 毎日、 暑すぎるけれ…

やっぱりアフリカに行きたいと思う。

アフリカを旅したお客様から、 お土産に、 美味しいルイボスティーを いただいた。 そのルイボスティーを夜な夜な煮出し、 ひと晩冷やして、寝起きに飲む。 朝6時の冷たいルイボスティー。 美味しい! 暑い日の夕方ビールも美味しいけれど、 暑い朝の冷たい…

とまどうペリカン

井上陽水の「とまどうペリカン」という曲が好きだ。 今日、 夫が、 中古CD屋さんで買ってきてくれた。 大好きな「とまどうペリカン」を、 これからは、 家で何度も聞くことができて、 とまどうペリカンとしては、 とても嬉しい。 プロフェッショナルについて…

蚊に刺されやすい体質らしい。

ものすごく湿度が高い。 思わず、 思考も行動も、 スローになってしまう。 ようやくの定休日。 昨夜は、 身体のあちこちを蚊に刺され、 明け方まで格闘。 寝不足。 ビルの5階に住んでいるのに、 どこから入ってくるのか。 というか、 いつから、 蚊は、 こ…

半分こ。

今年も半分が終わった。 半分。 半分こだね。 抱え込み過ぎず、 半分こにしていこうね。 明日からは、 下半期。 欲張らず、焦らず、 責めず、追い込まず、 自分らしく行こう。

痛い。

傷ついた。 心が、 傷ついた。 これでもかっていう、 痛烈なパンチで、 傷ついた。 すべては、 自らが、 招いたことなのだから、 仕方ないね。

シンプルな成果

先週の火曜日にフィンランドから帰国をし、 次の日から営業開始。 その週末には、 ワークショップ開催や骨董市出店。 そして、昨日は終日貸切営業。 そんなこんなのハードな6月。 気が付けば、もうすぐ今年も折り返しに。 そんな私が、 なんとか心の調子を…

連載コラム「旅のち、たびたび北欧へ」第6話

あっという間のタメゴロウ~。 ということで、 弾丸なフィンランド旅(買付け)が、 もう過去となってしまった。 そんな本日、 「ル・プチメック」さんのサイトにて連載中の、 「旅のち、たびたび北欧へ」の第6話が公開に。 コラムの連載も、 気が付けば半…

待ちに待ったよ。

水曜日から、フィンランドへ行く。 5日間という短い旅。 それでも、 待ちに待ったフィンランド。 フィンランドに行きたくて、 どうしようもなくて、 でも、 行ける状況ではなくて、 何度も悲しくなり、 泣いたこともある。 やっと行くことができる。 のか?…

ウルフの涙

「体力の限界!」 そう言って、ウルフは涙を流した。 今でも、 忘れられない引退会見。 最近の私は、 割に合わない疲労が重なり、 少々オーバーヒート。 つくづく、 体力の低下を感じるヒビ。 ああ。 神様。 10年前の体力を、 私にお戻しください。

果たして!4回転ジャンプの着地は成功か?

夫が48歳になった。 生まれてから、 干支が4回転した計算になる。 いまや、 男子フィギュアスケート界では、 4回転ジャンプの成功は当たり前。 しかも、 たった数分間の演技の中で、 何度も何度も4回転を飛ぶ。 大変な時代になったものだ。 我が夫の4…

これが、やたらに細かい「やたら」

夫の母の得意料理。 今年の「やたら」。 やたらとシンプル。 ご飯や素麺に、 やたらと合う。

連載コラム「旅のち、たびたび北欧へ」第5話

美味しい美味しいパン屋さん、 「ル・プチメック」さんのサイトにて連載中のコラム、 「旅のち、たびたび北欧へ」。 本日、 第5話が公開に。 今回のタイトルは、 「サーモン売り場のお兄さん」。 さて、その内容とは? lepetitmec.com

今年の「ヤタラ」も、やたらに美味しかった。

筍とワカメと絹サヤの煮物。 たっぷりキャベツとパプリカの回鍋肉。 コゴミのお浸し。 茹でアスパラ。 づけマグロの山かけ。 野ブキの煮つけ。 セリのお浸し。 大根と厚揚げと鶏手羽のピリ辛煮。 ジャガイモと玉ねぎとシメジの味噌汁。 もずくとキュウリとタ…

不振は続く。

朝からどんぶり飯を食べる、 この私が、 この頃、 食欲がない。 大盛特盛大好きな、 この私が、 この頃、 おなかが空かない。 空腹感がないまま、 無理やり食べている感じ。 少し食べると、 もう満腹で、 苦しい。 ここ2週間くらい続いている。 どしたんだ?…

そりゃまあ、葛藤もするさ。

はい。 ゴールデンウィークです。 期間中は、 ずっと、 「北欧ヴィンテージのセール」イベントを、 開催しています。 はい。 ランチはお休みしています。 入口の見やすい場所に、 「ランチありません」と、 書いたとしても、 ほぼ意味がないことを知りました…

ミシンのない家

裁縫が苦手だ。 取れたボタンを付けたり、 破れた所を直したり、 必要に応じて、 最小限の裁縫はするけれど、 どうも、 だめだ。 ちなみに、 我が家にはミシンがない。 針と糸が少しあるだけ。

そーなのよ。

いつのまにか。 ゴールデンウィークが、 ゴールデンではなくなってしまった。 会社員だった頃は、 確実に、ゴールデンだった。 暦の都合でお休みできて、 月の給料はいつもと一緒。 あー、 もっと毎月5連休とかあればいいのにー。 て、思いながら、 働いて…

そして朝が来る。

本当のことを言うと、 朝6時前には、私は起きているんだ。 夫が、6時ちょうどに仕掛けたタイマーの、 CD(クラシック)が流れ始める、 その少し前には起きていて、 CDが流れ始めるのを待っているんだ。 流れ始めたら、ジョジョジョジョとカーテンを開ける。 …

ホッとする声。

確かなる実績と、 自然なユーモアと、 驕らない謙虚さと、 人の心を掴む才能。 体調もすぐれず、 心も壊れかけ、 何も手につかず、 夫に教えてもらい、 ラジオをつけたら、 鈴木マサルさんの声が、 流れてきた。 心地良いお話。 丁寧にインタビューに応え、 …

「人生フルーツ」な定休日

ありったけの仕事を、 昨晩&今朝早くから、 猛スピードで片付けて、 ようやく、ようやく、 「人生フルーツ」を観に、 東中野へ。 定休日が週に1日しかないと、 こういうことが、 なかなかできない。 結果、 観られて良かったー。 いろいろな意味で。 気づ…

クチだけ番長

このブログで、 「四股踏みが身体に良い」と、 偉そうにススメておきながら、 最近、 ずーっと、 さぼっている。 あれだけ柔らかくなった股関節も、 今じゃ、 カッチカチだぞ。 カッチカチだぞ。 結局は、 クチだけ番長。 自戒の意味も込めて、 今は厨房で、…

連載コラム「旅のち、たびたび北欧へ」第4話

「ル・プチメック」さんのウェブサイトは、 読んでいて楽しい。 その仲間になれたことを、 改めて、 嬉しい!って思う。 本日、「旅のち、たびたび北欧へ」の 第4話が公開です。 今回のタイトルは、 「心を豊かにしてくれるモノ」です。 lepetitmec.com

最近やめたこと。

最近、 我が家ではテレビを見るのをやめた。 正確にいうと、 ニュースやドキュメンタリーなど、 必要だと思う番組だけを選んで見ることにした。 以前は、朝起きてすぐテレビを付けて、 帰宅してすぐテレビを付けて、 定休日もダラダラとテレビを付けっぱなし…

私が一番好きな動物のこと。

夫は、 オランウータンみたいだ。 あ。 最近、 夫のネタが多い気がする。 仕方がない。 夫以外の人とは、 ほとんど会っていないのが日常。 それで、 毎日観測していると、 夫の行動は、 すごぶるオランウータンに似ている。 孤高の人、オランウータン。 とか…

桜咲く。

気づけば4月。 あっという間に、 今年も4分の1が終わってしまった。 先月。 3月15日は、 istutの5周年だった。 5年という月日は、 山あり谷あり谷あり谷あり。 その谷底で溺れ死にそうになり、 泣いたり、叫んだり、取っ組み合ったり。 ふたりの間で…

寒がりな夫さん。

私の夫は、 冷え性だ。 女性の私よりも、 冷え性だと思う。 ちょっとした寒さに弱くて、 「冷えが入ったー」と、 葛根湯を飲む。 「冷えが入るってどういう意味?」 と聞くと、 「身体に冷えが入ることだよ」 と普通すぎる答え。 部屋着のズボンの裾は、 靴…

春の雨

昨日、今日と、 東京は雨。 春の雨のわりには、 寒すぎる。 実は、季節の中で、 今がイチバン苦手な時期。 暖かくなったかと思いきや、 急に寒かったり、 花粉症もひどいし、 キモチも落ち込む。 周りのエネルギーに、 自分自身が追い付けず、 吸い取られて…

羨ましくなる。

ぶっきらぼう。 口下手。 筆不精。 声が大きくて、 ビックリする時がある。 お世辞を言わなすぎて、 ガッカリする時がある。 モノを大切にする。 食べ物を粗末にしない。 使い捨てマスクを洗う。 何でもきちんと整頓する。 すごく優しくて、 すごく正直。 気…

連載コラム「旅のち、たびたび北欧へ」第3話

ダイスキなパン屋さん「ル・プチメック」さんのサイトで、 コラムの連載を始めて3か月目。 今日、その第3話が公開になった。 今回のタイトルは、 「しつこくて、不便な旅」。 旅が好きな人もそうでない人も、 息抜きに、どうぞ~。 http://lepetitmec.com/…